花嫁着付けコース

花嫁着付けコース

藍ぞの教室のコースの中に、花嫁さんをつくる専門のコース。
勿論、他の着付けが出来て自分でも着物を着れるまでになる。
和装服飾の歴史や専門的な事なども学びながら、
日本の花嫁さんを受け継いでいく目的で行っております。

徳島では、美容師さんが花嫁さんをつくることが多いようですが、
京都や他の地域によっては、舞妓さん芸妓さんの着付けを専門とする
「おとこしさん」のような本格的な着付け師も活躍しています。

特定した、日本の伝統的な着付けを伝承している為、専門的な
分野だと言えるかもしれません。

おかつら、ヘアーメイクは、時代に応じて変化するため
文金高島田は小ぶりで、色目も自然色になり
メイクもナチュラルで紅の色も薄くなりました。
時代の流れで変わりますが、初々しさ残る凛とスッとした花嫁さんが
目指すところです。

生徒さんも、目指すは理想の花嫁像を描いて日々、学んでおります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。