徳島鳴門。酒造蔵でのモデル撮影!

徳島鳴門/酒造蔵でのモデル撮影

五月だというのに、真夏のような天気!
雲ゆきと闘いながら、自然光の力を借り素敵な写真が
たくさん撮れました。

江戸時代から続く建物は築260年ともいわれており
家屋、中庭の木、キリシタン灯篭に漆喰の壁に至るまで
レフ板の如く太陽が中庭を照らしてくれました☆彡

陰に入ると涼しくて、門から通り抜ける風が
冷風・・・!!家屋の中はさらに涼しい。。
先人の知恵ですね。。天井の高さや漆喰の厚さが違うようです。
エアコンに頼って省エネを連呼する時代ですが、
こんな建物が増えれば、日本の町並みはもっと統一され
究極な省エネ生活が出来るのかもしれませんね・・・。

そんなことを話しながら、日本酒を眺めながら?
撮影が進みました。

黒壁に映えた白地の本振袖、アンティ―クな柄が
一段とモデルさんを輝かせてくれました。

建築撮影など幅広い写真を撮り続け、世界各国を撮影してきたカメラマン!!
沢山の技をきかせてくれました。
仕上がりを見るのが楽しみです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。