徳島の神社婚礼 春

CIMG5036

早朝の神社
いつものように、花嫁花婿様のお支度。
自分の髪で結い上げる日本髪を希望され
いつもより少し早目のお支度開始です。

挙式前には、神社境内も参拝客でいっぱい。
元気で天真爛漫な花嫁花婿・参列者の賑やかな声が
楠木のあたりで響きわたっていました。

ご家族皆さん、仲が良く
カメラマンとの呼吸は慣れたもの!
御家族らしい・・・ポージングで
撮影が進んでいき
幸せなお二人だな…☆彡
そんな、空気が広がっていました。

ほぼ、一日
支度~披露宴会場までのお供でしたが
天気も良く、
披露宴会場からは、鳴門大橋一望で
渦潮を見おろし、、
暖かい日差しの中
うとうと?

お色直し2回とも
アンティ―クアレンジの和装姿で
日本髪に簪が
とてもとても、似合っていました!

ステキな一日同行
ありがとうございました!

German Friendship 大麻比古神社の めがね橋

99

天気が続く 良い日!
大麻山にも、大きな青空が広がりました。

世界のどこに、バンドーのようなラーゲルがあったでしょうか。
世界のどこに、マツエ大佐のようなラーゲルコマンダがいたでしょうか。
                  パウロ・クライの言葉・・・

そんな言葉を残したドイツ兵さん。

この日の挙式後は、
神社奥のめがね橋で、手をつなぎ家族みんなで集合写真を撮りました。
遠く祖国を思い出し
一つ一つ積み上げた石の橋。
あの時代に、
こんな日が来ると誰が想像したでしょう。

良いつながりは、良い人たちの中にしか
生まれないのかもしれないな・・・

そんな事を思いながら
微笑ましいご家族の
撮影風景を見ていました。

大麻比古神社婚礼 春の香り

CIMG4988

佳き日の気温、、、20度
予想はしていましたが、汗ばむ日となりました。
新郎新婦のお二人も、列席の皆さまも
冬の間、忘れかけていた暖かさに
春の香りを感じて頂いたのではないでしょうか?

今日の日の準備にあたり
新郎新婦様の真面目なお人柄が伺える
段取りの良さは
流石!!と感心さされました。

自分たちの婚礼を自分たちの出来る事で!
伝えたい方に恩返ししよう!
本当に伝えたい”ありがとう”を
しっかりと伝えよう!

そんな、思いで創り上げている事が
本当に伝わってきました。

ご面倒なこともさせてしまったかもしれませんが、
きっと、ご家族に相応しい門出が出来たんじゃないかな・・・と、
今は、思っています。

私達は、黒子です!
その先が、より良い道であれば
それが一番です!
清々しい
新郎新婦に出会えたこと
ステキな家族に出会えたこと
私達の私的な時間となりました。
ありがとうございました。

大麻比古神社婚礼  雅楽

キャプチャ

節分の季節を前に
再び、急激に寒くなった徳島

お天気に恵まれた週末
大麻比古神社で結婚式が執り行われました。

横浜からの新郎新婦様♡
藍ぞのらしい花嫁様に。。そう言って頂き
思いっきりさせて頂きました。
こころ美しく、素敵なセンスある花嫁様!
さり気無く気を使ってくれる素敵なご夫婦でした。

藍染めの懐剣箱瀬古に相良刺繍の白無垢姿に
弓道をされていたという新郎様の凛とした黒紋付き袴姿。

大楠木に集うご親族のの存在感と、生雅楽の先導で
神社の境内は、ひととき厳かな空気に包まれていました。

朝から、ほぼ夜まで一緒に過ごさせて頂き
お別れは、何だか淋しい気持ちになりました(・;)

また、色んなお話がしたいな・・・。
そう思わせる心地のいい新郎新婦様。

また、お会いできる日を楽しみにしています(^^)
末永くお幸せに♡

2018年の成人式の続き 振袖

キャプチャ2

1月の行事
年初めから、今年の成人式も無事おわり
いよいよ、節分の季節へと。

今年も、元気な新成人の晴れの日をお手伝いする事が出来ました。
親元を離れ、県外の大学で勉学と、色々に励んでいる御嬢さん。

早朝から、楽しくおしゃべりをさせて頂きました。

個性的な感覚と、潔い感覚が、大人!!
楽しみです^o^