2018 徳島の成人式

1515331575932

全国、津々浦々、、、、
あちらこちらで慌ただしい朝を迎えているのではないでしょうか?

成人式・・・。
そもそも、何なのか?

諸説ありますが
子供の成長と繁栄を願う世相、親御さんの願いが籠っている儀式。
日本独特の儀式であることは間違いがないようです。

1946年、埼玉県の現 蕨市で開催された「青年祭」が発祥で
戦争で、志半ばの多くの若者が犠牲になったことで追悼と
残された若者が力を合わせ将来の日本を支えていこうという趣旨で始まった青年祭=成人式。

昔も今も、親御さんの気持ちは同じです。
ここまで無事に育ってくれた我が子への安堵。
そして、この先への成長と幸せを願う。
同時に、平和あっての幸せであることを痛感させられます。

そして、着付け教室の生徒さんの娘さん成人の日に向け
藍ぞの着付け教室では、振袖着付けレッスンで奮闘してくれました。
この度は、いろんな事情で完全着付けとはいきませんでしたが
覚えているすべてのヘルプと、着付けの始末を完璧にこなしてくれました。

帯結びも練習した変わり結び「風紋」
差し伸べる手はしっかり娘さんの
体に伝わっていたと思います。

私の手を通し、母の手で仕上げた娘さんの晴れ姿です。

いつか、そんな母の気持ちを知ることがあると信じて
祝いの着付けを迎え終えました。

今春から県外で働く娘さんに
精一杯の母としのエールだと感じました。 
2018 成人の日!

頑張れ~(*^^*)

2017 12月の大麻比古神社挙式

CIMG4918

2017年も、あと1か月程となりました。

急に真冬の寒さが肌をさすようになりましたが
大麻山の麓では、
青空と太陽が忘れさせてくれるくらい
この日は、参拝客の方々で賑わっていました。

型にはまらず・・・
自分達らしく・・・
楽しく・・・
朗らかに・・・

そんな言葉がしっくりくる、おおらかで優しい新郎新婦様。
大人でカッコイイお二人のお支度をさせて頂きました。

そんな時、肩をポンポンと、、、声を掛けてくれたのは、、、
以前、挙式のお手伝いをさせて頂いた新郎新婦様!
大変にお目出度いことに安産祈願においでになっていました。

元気で幸せそうなお二人との再会は
大変に、嬉しいものです!

大麻比古神社の楠木の下で撮った集合写真
ココには、人を結びつける出会いの場所かもしれません!

また、どこかでこんな出会いがある事を楽しみに
今日もまた、ご縁が繋がっていきます。
いつまでも、自分達らしく・・・お幸せに!^^)

2017伊弉諾神宮結婚式

CIMG3879
県外各地・・・津々浦々。
淡路島、、、伊弉諾神宮の伝説に魅せられ
結婚式を執り行うご夫婦のお手伝いをさせて頂いております。

藍ぞのは、徳島に位置いたします。
鳴門に近いことから淡路島の婚礼の
お手伝いをさせて頂く事も、多々ございます。
伊弉諾神宮の伝説をリアルな次元で信じるか信じないか・・・。
人それぞれですが、
「幸せになる」という事を
ドラマティックに呼び起こしても成立するような気がします。

周囲に目を向けれる少しの余裕
こうでありたいという理想
意味があってここにいるという特別感
どれも、幸せの入口です。

そんな、意味を持つ縁を
感じてもらうには
伊弉諾神宮挙式に一目置きたいところです。

徳島からも近く、挙式の後は、
美味しい料理を堪能し
温泉にココロ癒し
くつろぐ・・・。
海外WDではなく
リゾートWDのような
来て頂いた皆さんに
ゆっくりできた!!
の言葉が喜びになるようです。
リゾートWD!

この度の、新郎新婦と親族一同
リラックスの旅・・・、いえいえ、
結婚式ツアーとなりました。

楽しんでいただけたでしょうか?

しっかり、挙式の伝統と厳かさを
ココロにとどめて頂けたのではないでしょうか。

皆さま、日本各地からの参列
大変にお疲れ様でした。
ありがとうございました♡

和婚の写真集

CIMG4862

いつか・・・・、
見るようで見ないのが
婚礼写真
そんな話をよく聞きます。

ドキュメンタリーフォトグラファ―とのコラボ写真集!
その名の通り、記録映像(写真)。
フィクションとの区別が曖昧ですが
ありのままを残すという意味では
ブライダルアルバムとは少し違う
カメラマンの世界観が有るようです。

カメラ一つで旅に出るカメラマンなので
また、いない?というぐらい
タイミングが大事なカメラマン。

人物は勿論ですが
それを取り巻く360度の想像を掻き立ててくれる腕前です。
環境に・・・、あなたの状況に・・・、自然の中に・・・、
人物として、そこに置かれたような。
そんな描写が独特です。

何年、何十年がして
写真集を見た時に
リアルに時間が蘇えるでしょう☆彡

特別の一冊が
また生まれました。

大麻比古神社&写真集&祝宴

キャプチャ

神社の早朝。。。
「阿波の花嫁」 写真集を撮影しながらの挙式当日
前撮りと当日を同時に行うドキュメンタリーフォトグラフ!

花嫁支度から、挙式、合間での2ショットとプチロケ
この日は、一番札所近くの料理旅館での祝宴などなど、、、
カメラマンがドキュメンタリーに撮影に同行してくれました。

雨模様から一転、、、汗ばむぐらいの青空!
一日で撮影したとは思えないぐらいの天気の気まぐれに
得した気分です(^^)

お色直しでは、
目が覚めるようなピンクの打掛。
アンティ―クには珍しいはっきりとしたピンクと
シルバー刺繍の打掛を、しっかりと着こなしてくれました!

後ろに映る一番札所の土壁には、
やっとお目見えした太陽の光が照らし
祝宴の最後に祝福の顔を見せてくれました!
準備から当日まで、沢山のご協力をしてくれたお二人。

お疲れ様でした。
いつまでも仲良く お幸せに♡