秋空の下。大麻比古神社婚礼

unspecified
今年もあと1か月余りとなりました。
七五三シーズンも概ね終わり、次は初詣・・・?
少し、気は早いですが
神社の一年も、紅葉が過ぎれば
そんな気配も感じられます。

この週の前後はお天気もすぐれず
いつものように天気予報チェックの1週間でしたが
この一日は唯一の天気

大麻山のお猿さんも あちらこちらに出没し、、
しかも、大きいので走る姿もドタドタ感いっぱい・・・。
木の枝に飛び乗っても、重みで枝がギシギシ大きな音を立てるので
自分が出す音に自分でびっくりして逃げていく・・・お猿さん達。
迂闊に近寄れない野生のお猿さんですが
この太陽の心地よさで外に出たくなるのは、人間もお猿さんも同じようです。

新郎新婦さん、ご家族の皆さんが
お着物で特にお父様2人の紋付き袴姿は、
神社婚礼の厳かさを一層引き立ててくれました。

挙式後のスナップ写真では、ドイツ橋での撮影!!
池の水がエメラルドグリーンに輝き自然のレフ板効果☆彡
すぐれない前日までの雨が、このようなご褒美をくれました。

穏やかで美人の花嫁様と凛々しい花婿様
最後のポーズはお二人らしく(^^)
お幸せに♡