モデル撮影準備スタート!!

001

撮影期間に入る前は、沢山の人の手をお借りしながら
準備しています。
前撮り・当日は、花嫁様のご希望とイメージをお聞きしながら
準備していきますが、モデルさん撮影の時は
自分のしたいイメージでチャレンジしながら
ほぼ、独断でコーディネートしていきます。

タイトルを決め、揃えていきます。
モデルさん登録もして頂いていますが
コンセプトと一致したモデルさんからのお声かけなので
なかなか、お声掛けれてないモデルさんもいて・・・(^_^;)

夏の撮影は、皆が後半は無口になりながら
日陰日陰へと涼を求めまながら作品をしあげましたが、
この時期は、間食する余裕を見せ・・・ギャラリーと簡単に会話する
余裕まで見せ、面白いな・・・(^^)と思いながら、
気候ってメンタルを助けるんだなと、つくづく思いました。

楽しい時間です!!

花嫁アンティ―ク着物の風通し

CIMG4037

派手なカーテンではありません。
来る人来る人・・・「どしたん?」と入ってくる今日なのですが・・・。
刺繍等で重さがあるもの含め、上げるのは
結構、腕がパンパンになるんです。

藍ぞのは、予約制にして頂いているので
来客予定が無い時、
天気が良くて風が通りが心地いい時、気分が良い時?
そんな時は、
アンティ‐ク衣裳のメンテナンスです!!

能衣装の束帯を思わせるような刺繍の衣裳があったり
お茶をされる方が茶器道具を包む名物裂な感じの文様が施されていたり
よ~く見ると、不思議な文様を発見しながら
時間とタイミングと気分?でしています。

アンティ―クは、着物によっては繊細で布や糸が維持しにくい
物もあるので主には、モデルさん撮影に使用している分です。
タンスにねかせておくより、皆さんの目にとまり
袖を通して頂いてこそ、職人さんもそれを着せてあげたいと
与えてくれた人も喜んでくれるものなのかな・・・と
勝手に思っています。

さあ、何時になったら元の場所に戻そうかな。。
次は、そのタイミングとの戦いです!!

花嫁出立ちプラン

017

住み慣れた我が家から嫁ぐ朝。
ご自宅でのお支度。花嫁出張着付け!

ご近所さんやご親戚、職場の友人に幼馴染。
沢山の方に祝福されてのお支度の朝となりました。
お茶やお菓子を振舞うお手伝いして下さる方や
子供さんは、前から後ろから花嫁さんを覗き込み
不思議そうに見ていました。
あちらこちらで笑い声が絶えない晴れの佳き日となりました。

お支度を終え外に出ましたらご近所さんの祝福の声。
「こんな光景懐かしいな~」とお婆ちゃんの会話など、
花嫁菓子の箱を抱え、皆さんにお配りしていました。

後ろ手に眉山の山がチラリと見えるその風景は
何とも和やかで幸せな気分になるものです!
お母様が用意してくれた黒の振袖。
花嫁仕様に、お抱え・懐剣・箱瀬古・扇・文金高島田に角隠し!!
こちらも、花嫁さんをつくっている・・・!!という本格的な
気持ちにさせて頂きました。

おめでとうございます。

秋晴れの下で・・・。七五三撮影

CIMG4035

秋の神社での風景~
全国の主な神社は、七五三の祝いで
週末はいっぱいになっているのではないでしょうか?

3歳ー髪置
5歳ー袴着
7歳ー帯解
それぞれ意味のある儀式であることは知られていると思います。
昔は、乳幼児の生存率が低く発育の途中で病気になりやすかったと
言われています。
いつの時代もですが、親が子の成長い神社にお参りしたというのが
始まりのようです。
今は、あまり見ませんが本来のしきたりは、家の一番近くの神社でしたそうです。
現在、宮司さんが常駐している神社も少なくなり、常駐しているところに集まっている
ようですね・・・。

千歳飴の意味も、長い飴のように寿命も長~く伸びますように。。。との願いから。
華やかな衣装にも願が入っているのでしょう。

アンティ―ク七歳祝着!
絹の地紋黒地に縁起のいい文様。
白の熨斗目柄の帯に赤い箱せこ。
つまみ細工の簪。
一つ一つ願を込めて仕立てられた着物です。
どんな女の子が袖を通してくれるんだろう?
そんな、ご縁を感じながら今年も七五三シーズン真っ只中です!!

阿波の花嫁ストーリーフォトブック

CIMG4026

この時期、あちこちで撮影をしている風景を見ませんか?
最近、少し暑いぐらいの日中で外に出掛けたくなる季節になりました。
七五三・婚礼前撮り・成人式の前撮りなどスタジオから飛び出し
自然な写真を望まれる方が多いようですね。。

私も和装着物を通して日本あるある・・・!!を楽しんでいる一人です。
日本人の特権ともいえる四季折々の恵まれた風土、色彩豊かな恵まれた国。
生真面目な性質であったり、今では少なくなりましたが迷信や縁起担ぎの風習
小さい島国でありながら個々の地方に根ずく文化、世の中の縮図・・・と
いう言葉がありますが、日本って世界の縮図・・・かもしれませんね!

季節の風を感じたら、こんな作品を作りたい!!!と、
閃いてしまうので無謀な事もありますが、
応援していただきながらチームで作品を作り上げています。

HPにも、お目見えしますのでしばらくお待ちください(^^)

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

おすすめ婚礼プラン

古き良き日本の結婚式

レンタル衣装から着付け・ヘアーメイクまで、藍ぞのがトータルサポート!

おすすめフォトプラン

阿波の文化財をロケ地に

徳島の阿波文化を感じられる「藍ぞの」オリジナルフォトプラン。