藍ぞの看板完成!

藍ぞの看板
こちら「藍ぞの」です!

ご紹介のみの、隠れや的な着付け屋から始まった藍ぞのですが、
この度、とうとう看板を付けてしまいました。

ゆっくり、ほっこり過ごして頂く為、完全予約制でさせて
いただいておりましたが・・・着付け教室を開設し、
生徒さんに分かりやすいようにと看板をつけました!

通り過ぎないでね 😉

七五三の思い出

七五三着物姿 11月になると、あちらこちらで可愛い着物姿の七五三の風景を見かけます。

男児五歳児・・・袴垂れの祝いといい、その日から一家の代表として
        対外的に通用する年齢に達したというお祝い。

三歳女児・・・・男女児とも生まれて初めて胎髪をそり、この年から髪の毛を長く
        伸ばし始め、昔は白髪になぞらえた綿帽子をかぶせて神社に
        参詣したといわれ髪置きの祝いともいう。

七歳女児・・・・付紐の着物とさよならし帯を初めて締め、女児から少女へ
        移行することの祝い。

七五三の着物は、お母様の手で十分着せてあげられるようにできています。
節目節目に、母の手がしてくれた事や温もりは子供の記憶に刻まれていくのでは
ないでしょうか。

是非、この機会に挑戦してみて下さい!

取り扱い七五三貸衣装は▶着物カタログからご覧いただけます。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

おすすめ婚礼プラン

古き良き日本の結婚式

レンタル衣装から着付け・ヘアーメイクまで、藍ぞのがトータルサポート!

おすすめフォトプラン

阿波の文化財をロケ地に

徳島の阿波文化を感じられる「藍ぞの」オリジナルフォトプラン。