NEW阿波國プラン!

ad_awaplan藍ぞの祝言に続きまして、阿波國プランが出ました!

お世話になった方々へのおもてなしの宴(うたげ)。
派手な演出ではなく感謝の気持ちを込めて、
両家の縁を結ぶ。

最も、シンプルにありがとうの気持ちを届ける
阿波國プランができました。

色んな方の善意のご協力で出来たチラシです。
ありがとうございました!

▶阿波國プランのチラシ画像はこちら

藍染め体験

藍染め体験 着付けの生徒さんのご紹介で :-)
藍住町にある本藍染矢野工場さんに行ってきました。
藍の葉のかおりなのか?・・・染液のかおりなのか・・・?
独特のかおりがする工場には、16個の釜があり、
職人さんの大事な仕事場を感じさせるなんとも風流な光景でした。

ランダムに輪ゴムでハンカチを縛り、まったく想像もつかない仕上がりを
楽しみに、藍の染料が入った釜に何度も繰り返しハンカチを浸けました。
二代目 藍游(ranyu)さんが気さくに、藍染めに限らず色んな話を聞かせ
てくれるので2時間の体験も、あっという間に終わってしまいました。

仕上げにアイロンをかけて頂き、ハンカチが濡れているときとは一味違う
パリっとした藍色の本物感!!を実感できます。

日本の伝統工芸を継承するということが難しいといわれる時代ですが、
こうして、情熱を持ちアイデアと実行で継承している姿は、頼もしいですね。

大麻比古神社での結婚式プラン

大麻比古神社「藍ぞの」結婚式・婚礼プランの一つに、

阿波國プラン「大麻比古神社」での挙式があります。
藍住から大麻に向かい車を走らせると一直線・・・?
結婚式をあげる阿波國プランの挙式神社
大麻比古神社を少しご紹介します。
地元の人達には、「大麻さん」「大麻はん」と呼び親しまれています。
大麻比古神社にまつられている、大麻比古大神と猿田彦大神の二柱
の神様を総称して「大麻はん」といい方除・厄除・交通安全のご加護を
授けてくださる神様として今も多くの人から信仰されています。
境内に入り階段を上がると目の前にご神木の楠があります。
大きく手を広げたような樹齢1000年ともいわれる楠は、1000年の
時をこの場所で参拝者を迎えているのかと思うと、1000年?
どれだけの人達を、どれだけの歴史を生きて尚ここにあるのだろう・・・。
と、深く感じさせられるものがあります。

大麻山、標高538m。頂上には大麻比古神社の奥宮峯神社がまつ
られていて、神社の裏には石積のドイツ橋が残されていたり、
阿波國の長い歴史の一部を感じる事が出来るパワースポット?です。

色んな事を考えて行くより行くがままに境内を入り、時々吹く風を感じ
楠を見上げ、隙間からのぞく空を見上げ、耳で揺れる葉の音を聞き、
それだけでも意味がある・・・・そう思う瞬間があじわえますよ!!

おすすめスポットです。
帰りは、ドイツ館にふらり立ち寄ったり、新鮮なお野菜を買ったり
しながら藍住に向かって一直線家路に・・・が私のコースです :-)

「大麻比古神社」での挙式・結婚式をお考えの方は
婚礼貸衣装から着付けまでがパックになった
藍ぞのの神社挙式プランをぜひご利用下さい。

▶和装婚礼プランページはこちら

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

おすすめ婚礼プラン

古き良き日本の結婚式

レンタル衣装から着付け・ヘアーメイクまで、藍ぞのがトータルサポート!

おすすめフォトプラン

阿波の文化財をロケ地に

徳島の阿波文化を感じられる「藍ぞの」オリジナルフォトプラン。