花嫁衣裳の着付け

20130529ai花嫁衣裳の着付けを受講されている生徒さん。
自分では、着物を着ることも、着せることも、まったく初めて。
花嫁衣裳着付けのみをご希望でいらっしゃいました。
さすがに、いきなり花嫁衣裳から入るのは、難しい。
どこも、「う~ん・・・ :-( せめて 留袖からいきましょう・・・。」と言われ、
徳島の着付け教室に片っ端から、電話したそうです。
おそらく、最後の最後ぐらいに「藍ぞの」にかけてきたのでは?
声の感じも、疲れ切っていましたね・・・。(今、思えば・・・。)
ご本人様の強~い、強~いご希望で、こちらも初めての試みではありましたが、
私も、生徒さんも必死の挑戦中です!!
最初は、花嫁衣裳の重さに驚いていましたね。
ですが・・・さすがに言い切って入ってきただけあり、人一倍熱心に研究しています。
コツと自分流のやり易さを考案したり、とても切れ者です 😯
初めて自分でやり切った時は、どや顔でしたね。

花嫁衣裳着付けのみ希望・・・!!と言って入ってきたのは、何でなのかな~?と
今更ながら思ったりして・・・・。
納得いくまで、物にしてください。それまで聞きません 😡
○○さん・・・いつか教えてくださいね。
そのパワフルな気持ちで頑張りましょう 😀

サンプルモデル募集中

サンプルモデル募集中です!!

「藍ぞの祝言」 イメージ撮影を予定しております。
スタジオ・ロケ撮影企画中につきまして、モデルさんを募集しております。

プロのモデルさんのように、美しく出来上がったものではなく
素朴で慣れきっていない中にある美しい表情を求めています。
カップルでも、カップルでなく単独応募でも結構です。
詳細は、「藍ぞの」ホームページのお問い合わせから、お入り下さい。

お気に入りの夏着物

お気に入りの夏着物最近、何だか急に暑くなったような・・・。
「藍ぞの」 着付け教室でも、午後になると西に面している和室が、
強烈な西日で・・・(~_~;)
生徒さんからも、「紫外線が~痛い~」とのお言葉が飛び交いかうようになりました。
確かに、お稽古中はそれでなくても暑いので、早速すだれを付けました。
どうやら、生徒さんを紫外線からまもれそうです。
ホッ。。
お稽古に着る着物もそろそろ、今の季節に合わせようと、
お気に入りの「塩沢紬」を出してきました。
色んな紬の中でも夏に限っては「夏塩沢」が個人的には、好きなんです!
初夏~初秋の数か月しか、着れないものだという人もいますが、
私は、6月中旬ぐらいから着ていることがあります。
絽や紗は、夏(・_・;) ですが、オーガンジーのような透け感ではなく、
シャリ感のある透け感が好きなんです。
なんと言いますか・・・、半紙のようなリネンのようなシャリっとした
軽さ・・・がいいですね。
特に、白塩沢がお気に入りです!
帯は、夏用にするには、さすがに早いのでアンティークで買った
藤色の名古屋帯・・・。
なのですが・・・、昔のもので幅も狭く地味?
あえて、半幅帯として変わり結びでボリュームを出し、落ち着き
過ぎないようにしなした。
半幅ですが、帯締めを使い帯留めには、涼しさを出すために、
揺れるタイプの物を選びました。
この季節にしか出来ないオシャレをして、出かけたいですね~ 😉
楽しいですよ~。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

おすすめ婚礼プラン

古き良き日本の結婚式

レンタル衣装から着付け・ヘアーメイクまで、藍ぞのがトータルサポート!

おすすめフォトプラン

阿波の文化財をロケ地に

徳島の阿波文化を感じられる「藍ぞの」オリジナルフォトプラン。